ホーム リバネス研究費 リバネス研究費とは

リバネス研究費とは

リバネス研究費は、自らの研究に熱い思いを持ったアクティブな若手研究者・大学院生のための助成制度です。
リバネスでは2001年の創業以来、一貫して研究を志す若手人材の育成を続けてきました。
「科学技術の発展を支え豊かな社会を実現する研究者」を育て社会に輩出する。
リバネス研究費は、その想いを形にした研究助成制度です。

社名の由来である“Leave a Nest(巣立ち)”は、新たな世界への最初の一歩です。
本研究費を活用し、次代を担う若手研究者が世界に羽ばたくことを願っています。

リバネス研究費の申請の流れはこちら
リバネス研究費よくある質問はこちら

助成対象

自分の研究に熱い思い入れを持っている学部生・大学院生~40歳以下の若手研究者
※大学院生の採択実績も多くあります。これまでの採択者はこちら

リバネス研究費エントリーの流れはこちらをご確認ください

リバネス研究費の用途について

リバネス研究費は、「科学技術の発展と地球貢献の実現」に資する若手研究者の研究遂行を支援するための研究助成制度です。
若手研究者の自由な発想と行動を促進すべく、本助成制度で支給される研究費は、使用用途に対する制限を設けず、採択者の希望に応じて自由に活用できる研究費となります。
※企業特別賞によっては規定がある場合がございます。
詳細は募集要項をご確認ください。(現在募集中の研究費はこちら。過去の研究費一覧はこちら

リバネス研究費エントリーはこちら