ホーム リバネス研究費・高専研究費 第29回リバネス研究費 S...

第29回リバネス研究費 SCREENホールディングス賞

3928
株式会社SCREENホールディングス

募集分野

Cell3 iMagerを用いて細胞(凝集塊)のイメージングを行う研究全般

採択件数

若干名

助成内容

研究費40万円+3D細胞培養対応 Cell3 iMagerを貸与

応募締切

2015年10月31日(土)24時まで

URL

http://www.screen.co.jp/pd/products/3d/cell3_imager/index.html

担当者より一言

SCREENホールディングスは、エレクトロニクス分野で培った最先端の高速・高精細イメージング技術や、 ソフトウェア技術を集約しライフサイエンス分野へ新しいテクノロジーを提案する電機機器メーカーです。
「Cell3 iMager」は、96ウェルプレートおよび384ウェルプレート1枚を1分以内で高速スキャンする3次元培養細胞用イメージャー。ウェルごとに培養されたスフェロイドやコロニーなどの面積、個数、疑似的な体積値をスキャナ画像から算出します。主な特徴として①ラベルフリー(蛍光試薬などを使わない)でのイメージング。そのため、 細胞へのダメージが無く、同一細胞の経過観察が可能。②ハイスピード(1プレート1分以内)で広視野撮像が可能(一部分拡大ではなくウェル全面撮像)があります。現在では抗がん剤の候補化合物のスクリーニングや、ES細胞の胚様体の増殖状況チェックなどでご活用いただいています。
今回は、タイムラプスで経過観察が可能な小型の透明CO2インキュベーターユニットも貸与可能です。細胞種にこだわらずCell3 iMagerの特徴を活かした画像解析を行なう研究テーマをお待ちしています。

リバネス研究費 SCREENホールディングス賞への申請は会員登録ください。(メールに申請情報のURLをお送りいたします。)

皆様のご応募お待ちしております。