ホーム リバネス研究費・高専研究費 第30回リバネス研究費 日...

第30回リバネス研究費 日本マイクロソフト賞

8184
日本マイクロソフト株式会社

募集分野

データ分析を行う、あらゆる研究テーマ(工学、医学、経済学など分野は問いません)

採択件数

若干名

助成内容

①研究費50万円+1200万円相当の Microsoft Azure クラウド利用権(1件)
②1200万円相当の Microsoft Azure クラウド利用権(数件)
③90万円相当の Microsoft Azure クラウド利用権(申請者全員)

応募締切

2016年3月31日(木)24時まで

関連情報

今回提供する、マイクロソフトのクラウドはこちら
https://azure.microsoft.com/ja-jp/

クラウドを利用した研究事例や、研究者向けの情報はこちら
R&Dクラウドサイト
http://research.microsoft.com/en-US/projects/azure/case-studies.aspx

マイクロソフトが研究費を設置したワケ
http://blogs.msdn.com/b/microsoft_japan_academic/archive/2015/12/08/10659154.aspx

担当者より一言

日本マイクロソフトは、Microsoft Azure を通じて学術的価値のある研究や、社会課題の解決につながる研究を応援するため、研究費および総額約1億円分のクラウド利用権の提供を行います。クラウドコンピューティングは研究者に無限の可能性をもたらします。数千台のマシンを使用し、大量のデータを瞬間的に分析処理できることを想像してみてください。Microsoft Azure は研究者の皆さんのデータ収集や、分析処理をサポートします。コンピュータサイエンスが専門ではない方でも使いやすいツールですので、これまでできなかったデータ分析に挑戦するチャンスとしても、本賞を活用してください!(初めての方には、使い方のサポートも致します)

リバネス研究費の申請について

皆様のご応募お待ちしております。