関西大会 「地の知と結ぶ」

“地域創生”が謳われる昨今、日本各地の産業における課題の掘り起こしが行われています。この課題に対して、産業側だけではなく、大学・研究機関などの研究側も一緒になって解決に取り組むことで、地域創生に資する新しい知識を生み出すことができます。第6回超異分野学会 関西大会は「地の知と結ぶ」をテーマとして、浮き彫りになった地域の課題に対して、地域の方々と研究者とが議論し、互いの知恵を交換しあうことで、手を携えて新しい一歩を踏み出すきっかけを作ります。

学会特設サイトはこちら→https://hic.lne.st/

実施企画詳細

超異分野ポスターセッション

概要 分野が異なる研究者とコラボレーションがしたい、企業の関係者と研 究についてディスカッションがしたい、違う分野の人とディスカッション して研究のアイデアを膨らませたいなど、参加者どうしのコアを掛け合わせることで研究の可能性を広げ...

地域サミット

概要 リバネスが活性化に関わっている地域の自治体およびベンチャー企業を招待します。地域の課題と解決に向けた取り組みについて語り、京阪神の若手研究者・MOT学生等とともに情報交換とディスカッションを行います。 対象 対象:研究者、MOT学生、企業人材、自治体職員等 詳細...

研究者のセカンドキャリア座談会

概要 超高齢社会が近づく中、研究者の「退官後のキャリア」が各学会で話題になっています。 本座談会では、退官後に新たなキャリアを歩む研究者が登壇し、自身の経験を紹介していただきます。またリバネスの研究キャリアセンターが実施した、退官前の研究者たちの意識調査の結果を紹介します...

合同大学院説明会

概要 各地域でそれぞれ特色ある研究を行っている大学を集約し、大学生・大学院生に対する説明会を実施します。 対象 対象:大学生・大学院生等 詳細 参加大学を随時更新していきます。   各チームのプレゼンに対してコメント(20分間) ...

立命館大学テクノロジーマネジメント研究科 オープンフォーラム Vol. 3

対象 研究者、MOT学生、企業人材等 脳科学を活用した新規ビジネスに興味がある方 詳細 主催者挨拶 青山 敦 氏 立命館大学テクノロジー・マネジメント研究科 教授 講演者 大須 理英子 氏 ニールセン・カンパニー合同会社 コンシ...

超異分野学会2017関西大会 聴講参加申し込み

※発表参加申し込みの方はリサーチアアカウントを作成の上、下部の演題募集のみご登録ください。

演題募集(1月31日24時〆切)

超異分野学会2017の参加申込みフォームは、ログインしているユーザーのみ見ることができます。 リサーチアのアカウントをお持ちでない方は、上部メニューの「新規登録」よりユーザー登録してください。

基本情報

日時:2017年3月11日(土)〜3月12日(日)
場所:立命館大学大阪いばらきキャンパス
(〒567-8570 大阪府茨木市 岩倉町2-150)

news