ホーム リバネス研究費 「第47回リバネス研究費 ...

「第47回リバネス研究費 味の素ファインテクノ機能性材料賞」 信田氏の採択状授与式を実施致しました。 | リバネス

31

株式会社リバネス(代表取締役社長COO 髙橋修一郎)は、9月16日(水)に東京工業大学すずかけ台キャンパスにて、「第47回リバネス研究費 味の素ファインテクノ 機能性材料賞」の採択状授与式を実施致しました。

 

味の素ファインテクノ株式会社 代表取締役社長 中村茂雄 氏から、採択者である東京工業大学 物質理工学院 特任助教 信田 尚毅 氏(採択テーマ:「カチオンの分⼦機能を最⼤化する⾼分⼦材料の創出」)に採択状が授与されました。

 

今回の採択においては、同社の研究所の研究員が申請書類を精査し、自ら興味を持った申請者のもとを訪ねて2次面談を実施しました。そして、面談を通じ、研究員自身が刺激を受けた申請者の採択を社内で推薦する形で採択者を決定しました。

 

授与式当日は、信田氏の採択を推薦した味の素ファインテクノの研究員らが同席し、信田氏の研究発表をもとに様々な観点から活発なディスカッションが行われました。将来の共同研究に向けた議論や、アカデミアと企業のそれぞれの研究者育成にも話が及びました。

 

研究費採択をきっかけとした企業とアカデミアとの連携の形として、共同研究という形だけではない様々な可能性が見えた機会となりました。

 

リバネスでは、このような研究費の仕組みを活用して、企業とアカデミアとの連携の第一歩を生みだす取り組みを行っております。

 

<参考>

若手研究者向け研究助成制度『リバネス研究費』について

『共同研究「はじめの一歩」実践研修サービス』について

 

詳細・お問合せはこちらまで:

株式会社リバネス(担当:神藤・金子)

E-mail:[email protected]

TEL:03-5227-4198

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください