ホーム イベント 【大阪】研究キャリアの相談...

【大阪】研究キャリアの相談所セミナー第2回を開催しました

243
0

9月18日、研究キャリアの相談所大阪事業所では、第2回目の研究キャリアの相談所セミナーを開催しました。

今回のテーマは、「そのキャリア、社会を考えられていますか?」。自分のやりたいことは企業の面接において言っていいのだろうか?
むしろ、やりたいことがないとダメなのだろうか?という疑問。就職活動にあたって、一度は考えたことがあるのではないでしょうか。

やりたいことはあった方がいい。なぜなら、企業自身にもやりたいことがあるから。
逆に、企業からすると、あなたのやりたいことをぜひ話してほしいはずです。
ただし、独りよがりはNG。その企業のやりたいことと結びついていない限り、その企業があなたを採用する理由にはなりません。
企業のやりたいことを知り、自分のやりたいこととどのように結びつくのかを考えることが活躍できる企業を見つける一歩です。
セミナーでは上記のようなお話のあと、実際に自分がどのようなことに関心があるのか、社会の何に興味があるのかを発見する
ワークを行いました。

理系の司書が少ないことで課題が起こっている
日本人の睡眠時間は少ないらしい
地方の研究所だと交通機関が不便だ
ものが売れる仕組みに興味がある

など、自分の普段気になっていることをざっくばらんに出してもらい、そこから考えられる課題や、取り組むべきことについてお話をし、自分の興味関心を棚卸ししました。

続いての相談会では、「博士と修士では就職における扱いは違うのか」などの質問を共有しました。

次回は10月16日(金)と11月13日(金)に開催です。

FavoriteLoading気になる

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください