ホーム リバネス研究費・高専研究費 リバネス研究費:採択者発表 第8回リバネス研究費 MB...

第8回リバネス研究費 MBL賞 採択者発表

354

第8回リバネス研究費 MBL賞の採択者が決定いたしました。
採択者および研究課題名は以下のとおりでございます。

【本賞】
■ 受賞者
設楽 宗一朗 (したら そういちろう)

■ テーマ
小腸上皮内γδT 細胞の起源と生理的意義の解析

■ 所属 職位

京都大学 ウイルス研究所 生体応答学研究部門 生体防御研究分野 博士後期課程1年

■ 採択者の声

γδIELは腸炎やがんなどの病態に関与することが示唆されていますが、詳細は不明な点が多いです。
どこから来るのか明らかにできた今、今度はどのように活躍しているのか明らかにすることで、
創薬や治療の礎になるような成果を上げたいです。

「やってみないと分からない」というフレーズがいつも頭の中にあります。
今回の応募や実験も試しにやってみたところ、幸運にも採択していただけましたし、
この採択につながるおもしろい実験結果を得ることができました。

試行錯誤を繰り返す中でしか新しい発見や成果は得られないのかなと感じています。
これからも先生や先輩、後輩との関係を大切にしつつ、今回採択していただいたことを励みに、
より一層努力していきます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください