ホーム リバネス研究費・高専研究費 第6回リバネス研究費 東レ...

第6回リバネス研究費 東レ賞

405
東レ株式会社

TORAY

対象

ヒト、マウス、ラットの実験系で、DNAチップを用いたmRNAあるいは miRNAの発現解析による、疾患や薬剤に関連する新しい作用機序や 原因遺伝子の探索など。

採択件数

若干名

助成内容

3D-Gene(R)受託解析50万円相当分(解析内容、解析数は別途相談)
及び研究費(上限50万円)

応募締め切り

2011年3月31日(木)24:00

担当者より一言

東レ株式会社にて開発しましたDNAチップ3D-Gene(R)は2006年末に発売を開始いたしました。製品特性として
「①樹脂基盤によるノイズの低減」
「②高純度のプローブ搭載」
「③ビーズ撹拌によるハイブリダイゼーション効率の向上」
により、感度、再現性、正確性に高いご評価をいただいております(参考①、②)。特に、これまでDNAチップでの検出が難しかった低発現遺伝子(受容体や転写因子など)やmicroRNAの解析にご興味をお持ちの方は是非ご応募下さい。
DNAチップ;3D-Gene(R)のラインナップ等につきましては 下記URLをご覧下さい。
http://www.3d-gene.com/